うーん。

どこの試合とは言いませんが、プロ野球でこういう試合を見せられますと、日頃パパコーチとしてペガサスの選手に言っていることはなんなんだろうと虚しくなりますね。5−0で勝ちを確信したわけではありませんので5−3までは想定内。でもさすがに8−3になった時には『勝ったな』と思い少し目を離していましたら・・・心中お察しください。
 
さて、気を取り直して。
 
目標を立てましょう。
 
いきなりなんだという話ですが、次の4月が来るまでに自分がどういう選手になっていたいか。6年生は中学に進学しても野球をやりたいと思っているのかな?5年生も4年生も3年生も2年生も、とにかく来年の桜が咲く頃に、どういう選手になっていたいかというビジョンを持ってみましょう。ペガサスの選手たちは恥ずかしがりやさんが多いけど、 『阪神の鳥谷みたいになりたい!』 byコウタロウ のようにそんな単純な気持ちも目標であり、目標があるということがモチベーションに繋がります。選手たちからそういう目標を聞きたいです。その1年後の目標に近づけてあげられるように大人もお手伝いしたい。
 
目標を立て、それを達成するには当然努力が必要。
 
テストで100点をとりたい!と思っていても思っているだけでは100点はとれないでしょう。100点をとるためにみんな予習や復習をしていると思います。してない子もいるかもしれないけど・・・(笑
 
野球も同じことです。
 
今度、みんなの目標を聞かせてください。
 
羽ばたけ、ペガサス!
 

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。