ふわふわ。

今日の試合はピータース相手に2−11で敗戦。これで公式戦は3敗目ですが、一番残念な負け方だったかもしれません。反省会でも言ったけどとにかく試合前の練習からどうも気持ちが感じられない。キャッチボールもポロポロ、ノックでもポロポロ・・・。試合前から、
 
『あ、今日は負けるな』
 
と。それでももちろん選手のことを信じもしましたが試合に入ると案の定、よろしくない点の取られ方で初回に2点を先制され、今日は決まりました。悪い予感は的中です。分かっていただけに、試合の前にどうやれば選手たちの気持ちを野球に向かわせることができたのだろうか、と試合中はそればかり考えていました。
 
どうやって選手たちのスイッチを切り替えてあげたらいいのか・・・。確かに大人の指導力も問われるところかもしれません。そこで効果的な一言であったりアクションであったりの引き出しがないことにまだまだ勉強しないとなと反省しました。
 
ただ反省しつつもやる気スイッチは選手たちが自分で押すことができるんじゃないかとも。砧に着いて車を降りて足の裏が砂利を踏んだ瞬間、
 
『これから試合だ!』
 
『勝つんだ!』
 
そう認識することでスイッチは入るんじゃないかな。もちろん全員とは言わないけどやっぱり今日はスイッチオフの選手が多すぎた。試合に入ってから慌てても遅い。このままでは1年あっという間に終わってしまうぞ。前にも言いましたがペガサスは常勝球団ではありません。試合ごとに反省することはある。でもその反省をレベルアップさせていきましょう。大人たちも頑張ります。
 
羽ばたけ、ペガサス!
 
 

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。