マイナーの船出。

昨日はマイナー(4年生以下)の練習試合も田道広場で行われました。碑文谷クラウンズのマイナーチーム相手に行われた試合の結果は、
23−11
という野球らしからぬスコアで勝利。とにかくもうぐったりです。
 
うん、マイナーの船出。初回に3点取られた時はどうなることかと思いましたが、すぐに4点返した時に、なんか手応えを感じてしまいました。
 
何はともあれ勝つことが一番の薬。前にも書きましたがペガサスは選手構成の問題で4年生以下もメジャーの試合でどんどん経験を積んでいます。そこだと萎縮してしまうのかもしれないけど、マイナー同士の試合ではみんなハツラツとやっている、できる、そう思えたのは収穫でした。特に先発したイチゴ、リリーフしたナオキ、ジンヤ、もちろん11点を取られたのは褒められたことではありませんが、2m前で投げ、ボールがお辞儀せずにある程度ストライクで勝負できることが分かって安心しました。
 
個人的にMVPをあげるなら3年生のコウタロウ。小さい身体が躍動していましたね。調子に乗るなよ〜。
 
もちろん23点取ったということは全員の活躍のおかげです。特に積極的な走塁、エラーだってファーボールだってデッドボールだって一塁に出た選手のほとんどが三塁に進んでいました。そこまでくれば内野ゴロだって点が入るんです。この体験を忘れないで欲しいです。
 
勝ちはした。でも、こっちもひとつ崩れればスコアが逆になっていってもおかしくないゲームでした。だから締めるところは締めていきましょう。来月にはマイナー大会も開幕です。やるからには目指すは優s、一回戦突破!!!!!!!
 
羽ばたけ、マイナーペガサス!

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。