始まり。




追い出し会も、無事終わりました。

改めまして、ユウタロウ、カズキ、卒団おめでとう。終わりは次の始まりです。ペガサスで野球を続けたことを誇りに思ってこれからも成長していってください。

さて、追い出し会ではスケジュールの都合で間に合わない?と思っていた来季の背番号発表も行われました。来季のキャプテンはナオキ。副キャプテンはジュンセイ、そしてもうひとりの副キャプテンがサプライズでした。なんと指名されたのは

コウタロウ。

といってもコウタロウももう来年は5年生なんですね。


『覚悟しておけよー』 と声をかけたら、
『えーーー』 と返されました。


コウタロウはこの前の練習試合、レフトを守っていてちょっ としたミスを犯しました。そのミスが初回の失点に繋がったのでちょっとしたではないですね。そのことも本人は気づいました。ああいうプレーをしたら、きっと来年は今まで以上に容赦ない声が飛ぶでしょうね。

いっひっひ。

今年はマイナー世代でただひとり試合に出続け、兄であるキャプテンを見つめ、横にはナオキがいました。そこから得るものがあったと、あったと信じているけど、この前誕生日ブログにも書いたように、これからが本当の始まりです。







何はともあれ、ひとつの終わりと、また新しいペガサス始まり。


新しく背負う番号を背負って、みんなの気持ちもより一層引き締まったのではないかと思います。



土曜日の練習試合、絶対に勝とう。



目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。