新人戦。

新人戦1回戦、vs 碑文谷クラウンズは8-7で辛勝。属に言うルーズヴェルト・ゲームですね。ゴウタロウの快投というか怪投というか軟投というか、そのあたりは来週に迫っているゴウタロウのお誕生日ブログでしっかりと振り返りたいと思いますが、なんとか公式戦、初勝利。


神戸のおじいちゃん、ゴウタロウが勝ちました!


あやうくその勝ち星をソラが消さんばかりの勢いで最終回は皆さんをドキドキさせてしまって本当にすみませんでした。


ゴウタロウも耐えながら耐えながら投げてくれましたが、この試合のもうひとつのポイントは4番ハルキです。二つの長打(2本目は記録は単打になりますが)、右方向に鋭い打球を飛ばしてくれました。ハルキは決してあそこに打つってことを考えているとは思いませんが、あの打球は右打者にしてみたらひとつの理想ではあります。右に引っ張る。


ここから先、もうひとつ、またひとつ勝っていくためには走塁にしても守備にしても状況判断をしっかりしていかないといけない面もありますが、大技小技(?)で8点取れたということはまずまずの収穫だと思います。まだ守って勝つ野球というより、相手よりも1点多く取って勝つことが必要なチームです。


明日から夏休みです。コーチからの宿題は5年生以下はバットを振り続けましょう。そして特に5年生は夏休みが終わるまでに、自分がどれだけバットを振ったか、報告し合うような関係性を築いていって欲しいと思います。夏休みの宿題、塾、遊びたい気持ち、プール、ガリガリくん、たくさんあるかと思いますが、いつもより時間もたくさんあるはず。目標は夏休み中に、ひとり3,000本、5年生5人で合計15,000本。振ってください。


ちょっと大変な目標に思えるかもしれないけど、割り算してみよう。

ね、簡単でしょ?



よろしくお願いします。

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。