ゴウタロウ。

今日はゴウタロウの誕生日です。おめでとう、ゴウタロウ。


さてさて、この前もちょっと触れましたが神戸のゴウタロウのおじいさまも読んでいただいていると噂のこのブログ、ありがとうございます。


4月だったでしょうか。予定されていた練習試合の前にインフルエンザにかかり、練習試合に出れない!と悔しくて泣いたゴウタロウの話を聞きました。その時、そうか、ゴウタロウも泣くのか、と失礼なことを思ったりして、いや、なんか普段はおとなしく(ちゃ困るんだけど!)野球をやっているのでそういう一面が意外だな、と思ったのですが、この前、そんなゴウタロウの涙を見ました。


試合形式での練習、ゴウタロウはツーアウトでサードランナー。1点取れば攻撃側が同点という場面、フルカウント、ここで投球と同時にゴウタロウがスタートきって本塁で憤死。


ゴウタロウが走った理由はツーアウトでフルカウントだったから。


スタートをきるために必要な要素がもうひとつ頭に入っていませんでした。練習だから良かったとも思います。でもあれが試合で同じ状況だったら取り返しのつかないボーンヘッドです。当然怒られました。そのあとゴウタロウはずっとしょぼんとしていて練習が終わって広場に残っていても残っている選手たちの輪にも入ろうとせず・・・。そんなゴウタロウを見るのは初めてだったので相当こたえてるんだろうなと思い呼び寄せて座らせて話を聞いたら下を向いて帽子を折り曲げて・・・。


そんな風に怒られながらゴウタロウが先週の新人戦で初勝利、そして昨日もAのリーグ戦で先発のマウンドに。監督やコーチは厳しいことを言いながらもゴウタロウの輝ける場所を考えています。もちろんそれはゴウタロウにだけではありません。でも来年以降のペガサスを考えた時にゴウタロウに輝いてもらわないといけないのです。


輝ける場所。


ゴウタロウが自分でもそれを考えてください。輝く場所に立つために日々をどう過ごすか。5年生、もうそういうことを自分で考えて行動する年齢です。



羽ばたけ、ゴウタロウ!

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。