ショウタ。

昨日はショウタの誕生日でした。おめでとう、ショウタ!みんなの誕生日を忘れないように色々と策を講じているのですが、年に何度かこうやってちょんぼを。

ごめんなさい、一日遅くなってしまい・・・。



さて、今の5年生には去年あたりから言ってきました。

“ポジションを奪いなさい”

と。


今の6年生がいるうちに力でポジションを奪えるくらい野球に励んで欲しかったし、それが自分たちが6年生になった時の自信に繋がるから。5年生の夏が終わって、秋、現状でAチームのポジションが与えられているのはトモヨだけです。上級生になるにつれ、ショウタもなかなか練習に来れなかったりする時間が増え、それも仕方のないことではありますが、先週は朝練を一緒にやることができ、ショウタの気持ちを確認しました。



そこでショウタに渡したのは素振り用のバット。


『重いバットを振りなさい。振り続けなさい。

今使っているバットは卒業すること。』


そう伝えました。


土曜日、日曜日、ショウタが選んだのはゴウタロウの赤バットでした。そこは5年生の絆だったりするのでしょうか。



ショウタの誕生日に行われた昨日のリーグ戦は王座決定戦で勝利した碑文谷クラウンズ相手に敗戦。完封負け。その試合をベンチで見たショウタは何を感じたのだろう。そこに立つ自分を想像できただろうか。自分が出ていれば、もしかしたらそういう気持ちにはまだなっていないかもしれない。でもこれから6年生になるまではずっと、


【試合に出るために】


ということをショウタの中で考え続けていって欲しいと思います。


羽ばたけ、ショウタ!

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。