惜しいファール。

もうひとりの新2年生シュウジもセンターでスタメン。

初回、いきなりセンター前ヒットが転がってきましたが落ち着いて処理してくれました。

( その後このランナーを刺せたのも地味に大きいプレーでした。キャプテン、ナイス!)

2打席立ってヒットは出ませんでしたが、シュウジもフォームが固まっていて、そして、逃げない。2打席目は三振でしたが1本は本当に本当に惜しい三塁線への鋭いファール。振り逃げの反応が遅れてしまいましたが、それも勉強。練習よりもあの試合の場でできなかったということがシュウジにとっては一番の経験になったと思います。


6年コウセイは初ファースト。ドキドキしたかもしれないけどこれも勉強、経験。そしてナイスサヨナラヒット!


とにかくみんな次の試合まで、この春休みの時間を使ってバットを振り込んでください。

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。