魔の2イニング目

防犯大会、準決勝 vs 東山エイターズ

先発のマウンドにあがったのはトモヨ。初回のエイターズの攻撃はまったく危うげなく三者凡退で退けました。ペガサスも先制点を奪えずの2回の表、先頭打者に四球。ソラもそうだけど本当に今年はこのパターンが多い。初回からあっぷあっぷなら話は分かるけど(それは嫌だけど)、初回と2回が別人になってしまうんだよなぁ。そこは少年少女の気持ちと身体のバランスの難しいところなのでしょうか。初回の入りを大切にしすぎて、すごい神経を使って、疲れちゃうのか、逆に、今日は調子いい!と思って気を抜いちゃうのか。

まさに魔の2イニング目。

 

どうしても先頭打者=失点という負の流れは変えられず、この回5失点。でもその裏3点返すも(この攻撃はきちんと振り返ります。コウタロウ、待ってろ。)、3回からマウンドにあがったソラが5失点。こっちのほうが責任大。

 

2連覇の夢はついえました・・・。

 

次は不動パイレーツ、その次はヤングホークスという厳しい戦いが続きますが、意地を見せて欲しいと思います。

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。