終戦。

アップデートが遅くなりましたが16日の城北大会2回戦敗退で今シーズンの公式戦が全て終了しました。コウタロウも来れず、6年生はトモヨとゴウタロウ、最後にみんなで終われなかったのは残念でした。


取れるアウトは取る。


ここに尽きると思います。今年を振り返るとやっぱりアウトを増やすことができなかった。アウトにしなければいけない場面でアウトが取れなかった。最後までそうでした。

新チームはそこを鍛えていかないといけません。それがある程度形になってから、


ランナーを進めない意識
とか
1点もあげない意識
とか


そういうところに進むことができるのではないかと思います。こっちが当たり前と思っていても、まだまだそれが高度、というか難しいと感じてしまう選手がほとんどです。そこは野球の勉強を毎日して欲しい。



問題 2
(この前の問題の答えを持ってきてくれたのは数名でした。まだ待っていますよ。ちなみに他チームの選手からも回答をいただきました・笑)

【ファーストが牽制でベースに付く状況は?】

すみません、読んでいただいているご家庭(特に3年生以上)はこれを選手に聞いてみてください。うちの子はファースト守ることないだろう、とかは無しに知っていて無駄なことはありません。選手が分からなければ、教えてあげるか、一緒に調べてみてください。答えと、どうしてなのかの理由まで分かれば、もう迷うことはなくなると思います。

この前のランナー自動スタートも、答えの他に、どうしてなのか、を考えてはじめて自分の中に残り、その場面がきたら自信を持ってスタートが切れると思うのです。



また回答をお待ちしています。

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。