準備。

1か月後には開会式が終わって初戦(全日本目黒予選、1回戦)の結果が出ています。その初戦の対戦相手が決まりました。

ここでは書きません。
(が、目黒区軟式野球連盟少年部のホームページにはもうトーナメント表はアップされています。)

課題に優先順位をつけて少しでもいいチーム状態で3月、4月をまずは戦っていけるようにしたいです。

昨年度同様、異年齢集団で戦います。まずはチームワーク。そして空気。そういう意味では1月に試合をやってみてカイトが明るくしてくれていること、またコウダイの声がちょっとずつ出てきました。


バッテリーの責任感
上位打線の責任感
平凡なゴロやフライでアウトを取ることの大切さ



まずはここから。


1点あげてもいいからひとつのアウトを取りなさい。


まずはここから。



でもその1点で負けてしまう試合があれば、今度はきっとその1点を悔やむ気持ちが出てくるでしょう。


自分があそこで打っていれば。


そう、本当に悔しいと思う選手が出てくるでしょう。



自発。



何人そういう選手を育てられるか。挑戦です。

目黒ペガサス

旧ホームページへのアクセスありがとうございます。 現在、目黒ペガサスは活動報告にFacebookを活用しています。 練習試合等のお問い合わせもこちらからお願いします。